相続税対策税理士の相続・事業承継サポート  
相続税対策・事業継承対策には準備期間がとても大切です。さあ、今からでも遅くありません。相続税対策・事業承継対策・遺産分割のプランニングを始めましょう。また、相続開始後でも遺産分割等で相続税額は大きくかわります。申告でお困りの方もどうぞ。
    メールによるお問い合わせ TEL:03-5481-5955
MENU
ホーム
なぜ相続・事業継承対策は早くから行ったほうがよいのか
相続対策の実際
相続税対策の具体的テクニック
事業承継対策
相続税・贈与税の主な制度
事務所概要
所長略歴
相続・事業承継のお問い合わせ
税務顧問などのお問い合わせ
プライバシーポリシー
サイトマップ
リンク集
相続緊急相談窓口開設中!
相続の情報やセミナー案内などを優先的にお知らせします。以下から御登録下さい。
相続通信・登録はこちら
 
ホーム > これが相続対策の具体的テクニックだ!

これが相続対策の具体的テクニックだ!


ここでは相続税の具体的なテクニックを分かりやすくご説明いたします。

1. 相続対策とは


2. 法改正のリスク


3. 贈与税をうまく利用しよう!

(1)生前贈与をうまく利用しよう---「暦年課税制度」
 [1]連年贈与認定に注意!
 [2]連年贈与とみなされないためには
 [3]相続税と贈与税の税率の差額を利用
 [4]贈与はより遠い世代へ(孫・ひ孫への贈与)
 [5]住宅取得資金の贈与の利用
 [6]相続開始前3年以内の贈与
(2)値上がりしそうな資産・高収益物件等は「相続時精算課税」を利用するのも手

4. 不動産対策はどうする?

(1)小規模宅地の特例の利用
(2)不動産管理会社の活用
(3)遊休不動産の活用

5. 株価対策


6. 生命保険の活用

(1)貯金か保険か
(2)非課税枠の活用
(3)保険金を年金で受け取った場合の評価

7. 延納・物納


8. 養子縁組


9. 遺言書の作成




<< 前のページへ  ページTOPへ

Copyright(C)2005-2009 相続税対策税理士の相続・事業承継サポート.All rights reserved.