相続税対策税理士の相続・事業承継サポート  
相続税対策・事業継承対策には準備期間がとても大切です。さあ、今からでも遅くありません。相続税対策・事業承継対策・遺産分割のプランニングを始めましょう。また、相続開始後でも遺産分割等で相続税額は大きくかわります。申告でお困りの方もどうぞ。
    メールによるお問い合わせ TEL:03-5481-5955
MENU
ホーム
なぜ相続・事業継承対策は早くから行ったほうがよいのか
相続対策の実際
相続税対策の具体的テクニック
事業承継対策
相続税・贈与税の主な制度
事務所概要
所長略歴
相続・事業承継のお問い合わせ
税務顧問などのお問い合わせ
プライバシーポリシー
サイトマップ
リンク集
相続緊急相談窓口開設中!
相続の情報やセミナー案内などを優先的にお知らせします。以下から御登録下さい。
相続通信・登録はこちら
 
ホーム > これが相続対策の具体的テクニックだ! > 遺言書の作成

遺言書の作成


相続対策というと、「節税策」または「納税資金対策」といったお金額の話ばかりに目がいきがちですが、相続人同士が争ってしまっては、「節税策」も「納税資金対策」も意味がありません。
そこで、「争続」対策として、あらかじめ遺言書を作成しておくこと等、人的な面でのフォローが大切です。




これが相続対策の具体的テクニックだ!

1. 相続対策とは

2. 法改正のリスク

3. 贈与税をうまく利用しよう!

4. 不動産対策はどうする?

5. 株価対策

6. 生命保険の活用

7. 延納・物納

8. 養子縁組
















<< 前のページへ  ページTOPへ

Copyright(C)2005-2009 相続税対策税理士の相続・事業承継サポート.All rights reserved.